1. MONDO TV トップ
  2. シネマ
  3. 我王伝
MONDOアドレナリンシアター   我王伝
我は王なり―どんな奴が来ようが俺が潰す!!
一本独鈷の神代組を率いる侠・追田銀次「俺たちのシマを狙ってどんな獣や化け物が出るか・・・」数々のドラマで活躍する原田龍二主演で放つ任侠作品。
(C)2018我王伝製作委員会
 
  • gaohden
各話内容・対戦組み合わせ

<我王伝  第一章>

神代組は神奈川にある一本独鈷の組で追田銀次(原田龍二)は二代目組長としてシマを守っていた。神代組のシマがオリンピックのボートコースになるという噂が広がり、龍侠会・理事長の今泉(小沢和義)が目をつける。しかし、神代組の先代と龍侠会の会長との間には切っても切れない絆があった為、神代組には手を出せなかった。その均衡を打ち破るために、今泉は理事長の石田(川本淳市)に静岡の中宮組を使って神代組を潰そうと計画する。


<我王伝  第二章>

神代組二代目組長・追田銀次(原田龍二)は先代の教えを守り他の組との貸し借りなしの一本独鈷の組として自分たちのシマに入ってくる敵を排除していた。オリンピックのボートコースの件でどうしても神代組のシマが欲しい龍侠会はもう一度、中宮組をけしかける。中宮組の飯塚は組を大きくするため、組長の中宮に内緒で神代組に喧嘩を仕掛けてきた。けが人が出てしまった神代組。銀次は様子見をしていたが、大村(波岡一喜)が中宮組にかえしを仕掛けた。中宮組との全面戦争が免れない状況に陥り銀次は・・・。


<我王伝 最終章>

二代目神代組・相談役の渡辺(小沢仁志)が撃たれ、中宮組との抗争の裏で手を回しているものがいるのではないかと推測する追田銀次(原田龍二)は、渡辺を狙った人間を探すよう組全体に命令する。一方、龍侠会の石田(川本淳市)は大村(波岡一喜)に近づき、若頭の吉川(松田一三)への不満を利用して、神代組を乗っ取ろうと画策していた。ある日、銀次がいつもの場所で飲んでいると、中宮組の組長・中宮(川原英之)が現れた―。