1. MONDO TV トップ
  2. Vシネマ
  3. 岸和田少年愚連隊 カオルちゃん最強伝説 EPISODE1
MONDOアドレナリンシアター   岸和田少年愚連隊 カオルちゃん最強伝説 EPISODE1 
ストーリー
1970年、リイチとガスはひょんなことから入手した昔の卒業アルバムに、岸和田一の暴れん坊「カオルちゃん」の顔を見つける。合成写真かと見まがうほどにオヤジ顔の中学生・村山薫(竹内力)。
1959年…確かに中学を卒業したカオルは、組事務所からのスカウトをよそに「全国高校総番」になるために高校に進学する。
カオルを勝手にライバルと信じ込み、手作りの不可思議な秘密兵器を繰り出してはカオルをつけ狙う倉本(田口トモロヲ)、ケンカではカオルに今一歩及ばないが、金勘定では遥かにうわ手のイサミ(山口祥行)など、カオルの同級生たちも個性派揃い。
学校内の不良たちはもちろん、各地から噂を聞きつけてくる番長連中を相手にケンカに明け暮れるカオル。入学初日から、3年生の番長を倒したカオルは、ついでに熱血教師・森田(布川敏和)を殴り、挙句にやくざを相手に大立ち回りを演じていきなり停学処分となる。新任の女教師・京子(野村真美)はカオルを“普通の高校生”に戻そうと、家庭訪問を行うがカオルの父親(池乃めだか)、母親(中山美保)も不動明王のような我が子になすすべもないことを知り、カオルに対し〈3つの禁じ手〉を約束させる。
カオルは町のウェイトレス・緑(鈴木希依子)に恋をするが、自分とはあまりに違う雰囲気の緑に打ち明けられず、ひたすら怖い顔で店に通い続ける。そんな姿をスナックのママ・ミツエ(伊佐山ひろ子)にひやかされるが、同時にミツエから緑が夜街頭に立って客を引いていることを聞かされる。緑の父親は、覚せい剤中毒が昂じて島田組組長(古井榮一)から多額の借金をしており、緑はその借金を返すために、夜働いていた。怒り心頭に達したカオルは、緑の借金を返すため、〈カオル流〉の手っ取り早く現金になるアルバイトにせいを出す…。
 
  • kishiwada_kaoru1_2
  • kishiwada_kaoru1_1

製作スタッフ
製作:2001年
監督:宮坂武志
脚本:NAKA雅MURA
出演:竹内 力、野村真美、鈴木希依子、山口祥行、古井榮一、山口 剛、池乃めだか(特別出演)中山美保(特別出演)、伊佐山ひろ子、中場利一(特別出演)、布川敏和、田口トモロヲ

(C)2001 吉本興業/セディックインターナショナル

スポンサードリンク

※ 不適切な表現を含むコメントは表示されない場合があります。
※ 不適切と判断したコメントは削除することがあります。
※ 番組に関するリクエストなどはリクエストフォームで受け付けています。
※ 質問・ご意見等はお問い合わせフォームで受け付けています。