1. MONDO TV トップ
  2. Vシネマ
  3. コブラ・ジ・アニメーション TVシリーズ
MONDOアドレナリンシアター   コブラ・ジ・アニメーション TVシリーズ
ストーリー
左腕にサイコガンを持つ不死身の男。その名はコブラ。宇宙一の賞金首として、銀河パトロールに加え、海賊ギルドからも追われる孤高の海賊が姿を消してから数年。世間では死んだとも噂されていたが、コブラは顔を変え、生きていた。平穏な日常に別れを告げ、美しき相棒アーマロイド・レディとともに、愛機タートル号で宇宙を駆けめぐる果てしない旅が始まる!
 
 
  • kobra

製作スタッフ
製作:2010年
監督:清水恵蔵
原作:寺沢武一「COBRA」 
脚本:植田浩二/末永光代
キャスト:コブラ:内田直哉/アーマロイド・レディ:榊原良子/シークレット:坂本真綾/ブラックボーン:山口真弓/ゾロス:かぬか光明

(C)2008 BUICHI TERASAWA/A-GIRL RIGHTS/GUILD PROJECT

製作スタッフ
コブラ・ジ・アニメーション TVシリーズ 1
[シバの鍵]
金星―。コブラの車に海賊ギルドに追われたトラックが衝突する。トラックに乗っていたのは、かつてのコブラの恋人・ドミニクに生き写しの美女シークレットだった。彼女から“シバの鍵”をガロン星に届けて欲しいと言われたコブラは、彼女を守るため、宿敵・海賊ギルドと戦うことになるのだが・・・・・・。
[黄金の扉]
ガロン星が太陽に衝突するまで、あと1週間にせまっていた。コブラたちは、トポロ教授から、ガロン星の推進器が、何者かによって動かされたことを知る。推進器を止めるためには、“シバの鍵”だけが開けることのできる“黄金の扉”の先へ行かなければならない。しかし、 コブラたちの前に再び海賊ギルドが現れ・・・・・・。
[星のない街]
“黄金の扉”を開け、推進器のコントロールスイッチに近づいたコブラだったが、落とし穴に落ち、記憶を失ってしまう。ガロン星の地下都市で目を覚ましたコブラは、そこで男たちに絡まれていた少女・ボニーを助ける。そして、その腕を見込まれ、賞金を賭けたストリートファイトに出場するのだが・・・・・・。
[黄金郷の亡霊]
ボガードの罠で体が痺れたコブラに、ガルシアの容赦のない攻撃が降りそそぐ。どうにか記憶を取り戻し、ガルシアを倒したコブラは、重力壁に捕らわれていたシークレットを助け出す。推進器を破壊するため、制御中枢部にやって来たコブラたちだったが、突如あたりに黒雲が渦巻き、奇怪な女の笑い声が響き渡る・・・・・・。


コブラ・ジ・アニメーション TVシリーズ2
[さまよえる美女の伝説]
親友のジョニーから連絡を受け、約束の場所にやってきたコブラ。なかなか姿を現さないジョニーを心配したコブラは、漁師たちから、彼がバロン島の近くの海で、宝探しをしていたことを聞く。そこは美女の亡霊が海底をさまよっているという伝説のある場所だった。コブラは酒場で出会ったエリスとともにバロン島へ向かうのだが・・・・・・。
[カゲロウ山登り]
20トンの金塊を積んだ飛行機が何者かに爆破され、墜落した。それから数日後、雪原の渡し場に、船を待つ数人の男女が集まっていた。彼らの目的は、この地方に十年に一度、カゲロウのごとく突如として現れるというまぼろしの山・カゲロウ山に登ること。そこへ自らをジョンソンと名乗り、素性を隠したコブラがやってくるのだが・・・・・・。
[山頂へ]
カゲロウ山を登るコブラたちを襲う氷塊と雪崩。コブラの機転によって危機を脱したのも束の間、山の存在を疑ったバッキーは足場を失い、落下してしまう。洞窟で一夜を過ごすコブラたちだったが、夜が明けるとデイジーが凍死しているのを見つける。彼女は事故に見せかけ殺されたのではと疑うコブラ。果たして彼らの中に潜む犯人の正体とは・・・・・・。


コブラ・ジ・アニメーション TVシリーズ3
[マンドラド]
エリザベスと名乗る美女から、マンドラドという人面草の種子を手に入れて欲しいと依頼されるコブラ。マンドラドの若木は、人間の顔の形をしており、その歯の部分はダイヤモンドで出来ているという。シークレットを人質にされ、依頼を断ることのできないコブラは、マンドラドの親木がある惑星にやってくるのだが・・・・・・。
[黒い弾丸]
メテオレースの売上金を狙い、レースに参加したコブラは、前年度のワールドチャンピオンであるパメラと知り合う。ホテルのラウンジに姿を現したコブラに、パメラは「黒い弾丸をとめて」と涙を流す。その頃、“黒い弾丸”と呼ばれるマシンの暴走によって、街中は火の海となっていた。果たして “黒い弾丸”の正体とは・・・・・・。
[ギャラクシー・ナイツ]
トランプのスペードのカードが同封された謎の案内状により集められたコブラと義勇兵たち。その目的は、カオス軍によって滅ぼされたシバの一族の城、シバ城を奪回すること。コブラの機転により、カオス軍が率いる機械獣の群れから逃れたコブラたちは、城への抜け道を知る最後の義勇兵“キング”の元へ向かうのだが・・・・・・。


コブラ・ジ・アニメーション TVシリーズ4
[13人目の男]
シバ城への抜け道を知る最後の義勇兵“キング”を探し出すために、奴隷商人ザールの館に忍び込んだコブラたち。しかし、金庫破りのセブンのミスによって、コブラはザールの前で格闘試合に出場することになってしまう。初戦の相手を圧倒的なパワーで倒したコブラの前に、無敵の格闘王として、最後の義勇兵“キング”が現れる―。
[神殿の魔物]
サルドーラの“妖精の森”にたどり着いたコブラたちは、カオス軍と戦うロッグ人たちに出会う。彼らの情報でサルドーラの神殿の下にあるシバ城に繋がる地下水道の入り口が閉ざされていることを知ったコブラたち。入り口を開けるため、神殿へと潜入したエリスだったが、逆にカオス軍に捕らわれてしまい・・・・・・。
[遥かなる記憶]
朦朧とする意識の中で、キングは失っていた記憶を取り戻す。キング自身がシバ大王であること、左腕に銃を持つ男によって最愛の妻を失い、自らも重傷を負ったこと。クイーンはキングが逆光の中で見たという左腕に銃を持つ男がコブラではないかと疑う。キングもまたコブラが妻を奪った仇敵だと確信し、戦いを挑むのだが・・・・・・。


 

スポンサードリンク