1. MONDO TV トップ
  2. エンタメ
  3. 新TV見仏記
  4. 大和横断編

みうらじゅん&山田五郎の親爺同志


#11  大和横断編
奈良県中部を東西へ駆け巡る大和横断の旅。
最初に訪れたのは「女人高野」の別名で知られる室生寺。釈迦如来立像や釈迦如来坐像をはじめ、国宝・重文の仏が勢揃い。この夏(2014年・夏)に仙台で開催された特別展に向け十二神将が“メイク直し”してもらっている珍しい現場に遭遇し大興奮の見仏人。
続いては浄瑠璃「壷坂霊験記」の舞台としても有名な壷阪寺。そこで目にした巨大なメガネはどなたのもの…?!當麻寺では本堂、金堂、講堂に加え西南院、奥院の二つの塔頭を訪問。西南院では聖観音、十一面観音、千手観音の3体の重文観音像とご対面。タイプの違う3美人。いとう、みうらの好みは…?奥院では天から来迎する仏のジオラマ「二十五菩薩来迎像仏」を発見!極楽浄土の音楽に乗せて踊る陽気な地蔵菩薩の姿にご注目。當麻寺金堂では国宝・弥勒仏とご本尊を守る迫力のイケメン四天王をたっぷりと堪能。講堂で平安時代の丈六・阿弥陀如来坐像とご対面し、シメは国宝曼荼羅堂(本堂)。奈良の奥深さに圧倒された見仏人でした。

(C)カンテレ
  • kenbutsu11

スポンサードリンク